KKBは、SDGsに取り組むことを宣言します。

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで採択された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
このSDGsの理念は、事業のサステナビリティ(持続可能性)を求める当社の経営理念や中期経営計画で示す経営活動と重なるものです。当社は、企業の社会的責任として、SDGsの目標達成のために、ローカルテレビ局としての役割を果たしてまいります。

2021年4月1日
株式会社鹿児島放送

下記の活動方針にもとづき、具体的な行動案を策定し、実施してまいります。

SDGs活動方針

【方針1】地域貢献

報道・情報番組等を通して、地域を活性化させ、地域経済に貢献します。

【方針2】環境保全

報道・情報番組等を通して、地球温暖化等の環境問題を提起します。

【方針3】ジェンダー平等など

あらゆる立場の人(高齢者・障がい者・男性・女性・育児介護等)が活躍できる働きがいのある企業や社会をめざします。

【方針4】安心安全

防災・減災、健康、感染症、防犯、交通安全、火災に関する情報を報道・情報番組等を通して提供し、安心して暮らすことができるまちづくりをめざします。

1.地域貢献

報道・情報番組等を通して、地域を活性化させ、地域経済に貢献します。

1.KKBふるさとCM大賞の主催、放送

各自治体のPRの場の提供、地域住民の働きがいにも各自治体が過疎化対策の一助へ
CM大賞HP

2.「いぶすき菜の花マラソン」と「いぶすき菜の花マーチ」の共催

 
「いぶすき菜の花マラソン」は、日本陸連が公認する大会では、日本で一番早い毎年1月第2日曜日に開催されます。
「いぶすき菜の花マーチ」は、毎年1月に2日間にわたり開催される菜の花が咲く南薩摩路を歩くウォーキングイベントです。
 

3.地域スポーツチームの応援

B3 鹿児島レブナイズ オフィシャルパートナー
J3 鹿児島ユナイテッドFC メディアパートナー
3X3 エクスプローラーズ鹿児島
KAPLIにて配信
 

4.鹿児島県内の学校等が行うスポーツや各活動の応援

 
5分間の運動エクシード(鹿屋体育大学×KKB共同プロジェクト)
県ユースU-15サッカー選手権大会主催
九州U-15サッカー選手権大会県予選
KKB小学生陸上フェスタ主催
全国高校野球選手権 鹿児島大会
全国軟式高校野球大会 県予選
高校バスケ ウインターカップ
 

5.プロ野球チーム福岡ソフトバンクホークス戦の主催

 

6.野外ロックフェスティバル(THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL)の共催

来場客の鹿児島来訪に伴う経済効果・観光関連への効果
 

7.KKB硬筆コンクールの主催

硬筆コンクールHP
 

8.鹿児島ビアフェスタの開催

来場客の天文館地区来訪に伴う経済効果・観光関連への効果
 

9.SDGs活動を行う地元企業の応援

雇用の推進
SDGsツナGOミライHP

10.地元での就職を応援

カゴシマシゴトHP

11.医療活動や福祉活動への支援

日本赤十字社の行う献血に協力
赤い羽根の共同募金に協力
日本対がん協会への寄付など
 

12.社内見学の実施

鹿児島県内の各団体・学校等の見学会を実施
 

13.アナウンサーによる朗読会実施

 

14.令和3年4月5日、「かごしまSDGs推進パートナー」登録

鹿児島市と協力して、持続可能な社会へ
 
 

15.令和3年11月5日、国連から「SDGメディア・コンパクト」加盟承認

報道機関として、SDGsの目標達成に向けた情報発信への取り組み


令和4年6月、国連の気候キャンペーン「1.5℃の約束」に加わりました。

※世界の平均気温の上昇を産業革命以前に比べて1.5℃に抑えるという目標
 
2.環境保全

報道・情報番組等を通して、地球温暖化等の環境問題を提起します。

1.気候変動イニシアティブに参加

「環境行動計画」を策定し、温暖化防止をはじめ、環境問題の重要性を県民に訴え、啓発に努めます

■環境問題に関する情報発信
・環境特番を毎年放送
■社内の大幅な節電の実行
・館内照明のLED化や空調の適正な温度設定
■リサイクル、リユースの推進
・竹製の名刺や社用封筒の使用
■環境委員会の設置と実行・環境美化活動

2.環境特番を毎年制作・放送

【2008年6月21日放送】
「地球目線でいこう! 〜できるところから始めるエコチャレンジ〜」

【2009年6月20日放送】
「地球目線でいこう! 〜緑を育むエコチャレンジ〜」

【2010年6月26日放送】
「地球目線でいこう! 〜幸せな暮らしのヒントは『エコ』にあり!〜」

【2011年6月18日放送】
「地球目線でいこう4」

【2012年6月23日放送】
「開局30周年記念 地球目線でいこう!〜幸せなくらしのヒントはエコにあり〜」

【2013年6月22日放送】
「環境特番 自然の恵みかごしまパワー」

【2014年6月21日放送】
「環境特番2014 魅力いっぱい鹿児島の里山」

【2015年6月20日放送】
「環境特番2015 命あふれる場所 鹿児島の里山」

【2016年6月26日放送】
「環境特番2016 自然遺産登録を目指す島 奄美 〜森と海と人の物語〜」

【2017年6月25日放送】
「地球目線で行こう! 〜明日のエコを考える〜」

【2018年6月30日放送】
「環境特番2018 地球目線でいこう! 〜これまでとこれから〜」

【2019年6月29日放送】
「地球目線でいこう! 〜それぞれのエコ〜」

【2020年6月28日放送】
「地球目線でいこう! 〜今話題のSDGsって?〜」

【2021年6月27日放送】
「ツナGOミライ 〜かごしまのSDGsを知ろう!〜」

3.屋上の緑化

 

4.日本財団の「海と日本プロジェクト」への参加

 
2020年 「深海魚の活用 トトタベローネ」
2021年 「海と食の地域モデル in かごしま」
 
3.ジェンダー平等・差別を
なくす・働きやすい職場

あらゆる立場の人(高齢者・障がい者・男性・女性・育児介護等)が活躍できる働きがいのある企業や社会をめざします。

1.服装のカジュアルダウン

 

2.女性社員の育児休業取得率100%を達成

男性社員の取得率アップを目指します(現在0)

3.連続有給休暇取得を促進し(取得手当を付与)、取得率100%を達成

 

4.KKBで働くすべての人にハラスメント研修を毎年実施

 
4.安心安全

防災・減災、健康、感染症、防犯、交通安全、火災に関する情報を報道・情報番組等を通して提供し、安心して暮らすことができるまちづくりをめざします。

1.交通安全活動の推進

「プラッピーの交通安全教室」 放送
プラッピーの交通安全教室HP
 

2.放送や配信を通して、防災・減災に関する情報の発信

 

3.子ども食堂の支援

子ども食堂の状況を定期的に番組で紹介

SDGs(持続可能な開発目標)を掲げ、
鹿児島のよりよい未来に向けて取り組む県内企業をご紹介します。

動画をご覧になれます。

※ 動画は別ウィンドウで再生されます