前< 2017年10月 >次
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    






特集「いっぺこっぺガイド〜曽於市〜」 [2017年10月31日]
 
県内のプチ旅を楽しまれる方にオススメのコースをご提案するいっぺこっぺガイド。



今週末に行われる弥五郎どん祭りを前に、曽於市を巡ってきました!



毎年11月3日に行われる弥五郎どん祭り、
約5mの弥五郎どんがまちを練り歩く姿は圧巻ですよね!
今回は祭りにあわせて、会場周辺で楽しめるスポットを巡りました♪


まず訪れたのは、弥五郎どんを神様として祀り、祭りのスタートでもある岩川八幡神社へ!
現在も行われている弥五郎どんがまちを練り歩く浜下りは江戸時代から続くなど歴史を学びました。





祭り当日に見ることのできる弥五郎どんのわらじを特別に見せていただきました!
162cmの山下アナと比較してもこの大きさ!




また神社では弥五郎どんのストラップや御朱印も!
旅の思い出、祭りに訪れた記念にオススメです!



続いて訪れたおおすみ弥五郎伝説の里まつり館では
実物大の弥五郎どんのレプリカや歴史パネルが展示されています。







こちらでは鹿児島弁を残し・伝承する活動を行っている
べぶんこ会の皆さんによる鹿児島弁の劇を特別に鑑賞しました!

「うそ電話詐欺」など高齢者による啓発活動なども行っています。
鹿児島弁だとより耳に入ってきますよね!



ランチで訪れたのはこちらも弥五郎どん銅像のすぐ近く。
ランチも弥五郎どんにまつわるものということで・・・



曽於市の認定ブランドにも登録されているやごろう豚をいただきました!





甘くておいしい脂、やわらかな赤身・・・是非ご賞味あれ!



最後に訪れたフォレストアドベンチャーおおすみではスリル満点の体験を!




子どもからシニアまで楽しめるこちらのアスレチック。




安全講習やスタッフのサポートがあって
安心・安全に遊べます♪





是非弥五郎どん祭りをおわせてお出かけ下さいね♪



弥五郎どんの浜下りは午後1時から
おおすみ弥五郎伝説の里など駐車場もありますので
この週末遊びに行かれてはいかがでしょうか?



特集「たまごかけご飯」 [2017年10月30日]
 
今日10月30日は、「第1回たまごかけごはんシンポジウム(2005年)」が、島根県で開かれたことから「たまごかけごはんの日」なのだそうです。というわけで、番組では、美味しい「たまごかけごはん」が食べられるお店と、なんと!贈ることができる「たまごかけごはん」をご紹介しました。

県内のこだわりの食材を使った「たまごかけごはん」が食べられるのは、天文館のグルメ通りにある「さつま酒飯店 和総wasou」。



知覧の「菊ちゃんたまご」を、湧水町で採れたお米を炊いたご飯にかけた「たまごかけごはん」は、ほんのり甘いやさしい美味しさ。



添えられた山川高校で作られた「かつおみそ」も良く合います。

贈れる「たまごかけごはん」があるのは、「天文館 まちの駅 ゆめりあ」。



こちらには、錦江町田代で作られたお米と、天然のエサにこだわってできた卵、そして甘口の醤油がセットになった、その名も「かごしまの味がする卵かけごはんセット」があります。



こちらはお店のホームページからでも注文することができます。

そして、ラーメンに欠かせないチャーシューを贅沢に「たまごかけごはん」にのせたのは鹿児島市易居町にある「麺屋よしやす KAGOSHIMA SOUL VILLAGE店」。



ラーメンと一緒にたのめば、ラーメンのスープをかけて食べる、今までにない新感覚の「たまごかけごはん」を味わうことができます。一度お試しあれ!





愛甲孝の生活を豊かにする健康医学の最前線  [2017年10月26日]
 
テーマは「地域包括ケアシステム」さつま町の取り組みを紹介しました。








次回の放送は11月9日(木)テーマは引き続き「地域包括ケアシステム」です。限界集落といわれる姶良市北山地区の現状と取り組みを紹介します。



ほっと一息・・・拳太の温泉めぐり [2017年10月25日]
 
今回は温泉ソムリエ立川拳太アナウンサーが曽於市の温泉に行ってきました。








もう一つの特集では化粧品メーカー「コーセー」のおすすめコスメを紹介しました。
























きょうの衣装 [2017年10月25日]
 
【きょうの「かごとき」衣装】


シャツ    4,800円+税
ikka LOUNGE イオンモール鹿児島店
〒891-0115
鹿児島県鹿児島市東開町7イオン鹿児島モール3F
099-263-1610
10:00‐22:00




芸術の秋! [2017年10月25日]
 
24日は、「芸術の秋」にちなんだ話題を2つ紹介しました。まずは、桜島の火山灰で絵を描く、その名も「灰グラフティ」を手掛けるNPO法人桜島ミュージアムの植村恭子さんのスゴ技を紹介。

ほぼ毎日描き変えられるという作品は、桜島ビジターセンターの入り口で見ることができます。


また、アートな心を刺激する雑貨店も紹介。自販機のドアが印象的な「#And MUSE」は、天文館で昼11時から深夜3時まで営業。


古いアパートの雰囲気を生かした店内に、器や日用品が並ぶ「POLKA」は、武岡トンネル近くの交差点の角にあります。こちらの営業時間は、昼11時から夜6時まで。水曜日はお休みです。




特集「TJカゴシマ×かごときコラボ企画」 [2017年10月23日]
 
きょうのかごときは毎月1回TJカゴシマの最新号の誌面を紹介&オススメのお店を中継で紹介する、TJカゴシマ×かごときのコラボ企画でした♪



最新号は「温泉とお昼ごはん」と題し、エリアごとに温泉とグルメが楽しめるスポットをご紹介しています!
またフォトジェニック&魅力いっぱいの「小さくて可愛いお店」も特集されていますよ♪

TJカゴシマ11月号はお近くのコンビニ・書店で是非お買い求めください♪

最後にきょう中継でご紹介した鹿児島初の玄米カレーの
お店の地図です♪
こちらもTJカゴシマ最新号にニューオープンのお店として掲載されていますよ!




わが街の麺どころ [2017年10月19日]
 
特集は「わが街の麺どころ」。
ちゃんぽんのメニュー数日本一を誇る出水市高尾野町の「つくしの里」に行ってきました。









ご主人の根比さんは、研究熱心で、これからも「日本一」の名に負けないように次々と新メニューを作っていきたいということです。

もう一つの特集は「ハロハロミッチ」。
阿久根にきのこを栽培している方に会いに行きました。






「三笠きのこ」は24日(火)まで鹿児島市の山形屋で開催中の「阿久根物産展」で販売しています。



ゆる旅 月照と西郷隆盛編 [2017年10月18日]
 
特集は「ゆる旅」。今回は月照と西郷隆盛編ということで鹿児島市内を回りました。
 





月照のお墓は鹿児島市の南洲寺にあります。原口先生は「多くの西郷ファン」に月照の墓を訪ねてほしいと話していました。



衣装 [2017年10月17日]
 
【"かごとき”きょうの衣装】
 
SEVENDAYS=SUNDAY
シャツ 3990円+税
〒891-0115
鹿児島県鹿児島市東開町7イオン鹿児島モール2F
099-808-2767
10:00‐22:00




きょうのかごとき [2017年10月17日]
 
きょうは明治維新150周年を前に薩摩の偉人を紹介する

月に1度の「維新人物伝」の日でした。

紹介したのは新納久修岩下方平の2人。

新納久修はヨーロッパへ渡り、日本の工業の発展に大きな影響を与えた人物です。

日本で最初の洋式機械紡績工場が鹿児島に誕生し、

そこで使われていた機械が新納久修らが異国の地で購入したものでした。

また、大島紬の振興にも力を注ぎ、日本の紡績業にも尽力しました。


そして岩下方平は150年前のパリ万博で薩摩藩使節団の団長を務めた人物。

パリ万国博覧会では幕府とは別に薩摩藩として独自に出展。

岩下を中心に3年ほど前から準備を進めてきた薩摩藩と不十分だった幕府の差は歴然で、

国際舞台で「SATSUMA」の名を広く知らしめました。


来月は大山巌川村純義を紹介します。



吉俣良さんスタジオ生出演! [2017年10月16日]
 
きょうのかごときでは、スタジオに鹿児島出身の作曲家でMCよし俣さんのお兄様でもある吉俣良さんが生出演!



14日に公開された映画「恋と嘘」のサントラをご担当されていて
その魅力やよし俣兄弟の仲良しの秘訣!?などを伺いました♪

映画「恋と嘘」は現在公開中です!
劇場で各場面を彩る良さんの手がけた楽曲を聴くのも楽しみですね。

また「恋と嘘」のオリジナルサウンドトラックも好評発売中!
Amazonのサイトのみで購入可能です!



愛甲孝の生活を豊かにする健康医学の最前線 [2017年10月14日]
 
「鹿児島のへき地医療」をテーマに出水・阿久根地区の取り組みを紹介しました。








決して恵まれた医療資源ではないにもかかわらず、医療機関・福祉・行政が一体となって取り組むモデルケースの姿がそこにありました。自然豊かな住み慣れた地域で高齢者が住み続けられる仕組みをさらに発展、充実させていくそうです。



特集「智子の女子力アップ〜ファッション編〜」 [2017年10月11日]
 
特集は「智子の女子力アップ〜ファッション編〜」
今回のテーマは・・・秋は結婚式シーズンということで「結婚式のおよばれコーデ」



普段結婚式に参列するスタイルで学んでいきました!
まずはNGアイテムの確認です!



こちらはご存じの方も多いと思います!
白は花嫁さんとかぶってしまうのでNG。
例え、下に白以外のスカートなどを履いていても、座ってしまうと白しか見えないので白を取り入れるのは避けたほうがよさそうです!



こちらは意外なファーやアニマル柄!
動物=殺生を連想させてしまうのでこちらもNGなんです。



黒のストッキングも暗いイメージを連想させてしまうのでこちらも避けたほうが無難です!

またNGではないのですが、よくあるワンピーススタイルは




,修里泙淬紊
羽織りものを着る

のように大きく分けて2パターンしか着こなしがなくワンパターンになりがち。
今回は普段使いの出来る着回し+こちらのルールを意識したコーデを教えていただきました!



「昼と夜でドレスコードは違う」



夜は肌を見せるコーディネートはOKな一方で、昼は露出を控えたスタイルがいいそうです!

披露宴の開始時間も様々なので、昼夜でうまく使い分けていきたいですよね♪
また普段使いも出来るアイテムを取り入れると結婚式以外でも活用できますよね!(^^)!


また今回も恒例の視聴者変身企画も♪
その名も「かごとき よかよかチェンジ」





結婚式は着物での参列が増えたという霤弔気鵝
お食事会などのおよばれの際のコーディネートでお越しくださいました。



体型が気になってチュニックスタイルが多いという霤弔気鵝
実はこのチュニック。50〜60代の方に大人気なんですが・・・
スカート丈に近いため、あまり脚の長さが分からないという点もあるんです。。。



ということでこちらが緒方さん考案のスタイルアップコーディネート♪
細見え効果のあるストライプのトップスにワイドパンツを合わせました。



比較すると。。。ワイドパンツのほうが断然、脚が長く見えますよね!
ワイドパンツはゆったりとしているので、腰回りが気になる方にもオススメの1枚です!
是非取り入れてみて下さいね♪



秋のメイクを仕上げる旬リップ [2017年10月11日]
 
メイクの仕上げで肝心なのはリップです!
秋のトレンドにふさわしい旬のリップを探しに行きました。
訪れたのは山形屋2号館の1階にあるエスティローダーです。
1
ビューティ―アドバイザーの平木場さんにお話をうかがいました。
2
3
ライズアンドキッシズは、深みのあるダークチェリーのようなカラーが特徴。
4
鮮やかな発色で顔立ちに華やかさをプラス。
7
さらに大人っぽく上品な表情も引き出してくれそうです。

そして気になるのが普段使いでも活躍するカラーです。
5
リベリアスローズはブラウンがかった赤みのリップで、顔全体の表情を明るくエレガントな印象に仕上げてくれます。
6
この9月に出たばかりの新リップスティックを含め、合計70色のカラーバリエーションがそろっているそうです。

そして、さらに女子力アップしそうな、世界にたった一つのオリジナルリップが作れます。
名前やメッセージが刻印できるモノグラミングサービスです。
8
全国のエスティローダーカウンターで、リップを購入すると、その場で無料で特別な1本にすることができます。
9
10
11
詳しくはエスティローダーのカウンターにてお問い合わせください。



よし!俣たび 〜日置市東市来町〜   [2017年10月10日]
 
県内の0歳から100歳までの101人と2ショット写真を撮ることを目的に、よし俣とよしげがぶらぶら旅する「俣たび」。今回は日置市東市来町を鹿野アナウンサーと回りました。
0

江口蓬莱館では今が旬のバショウカジキ「秋太郎」を堪能。
1
2
3
4

ガラス工房では世界的にも珍しいレースガラスに感動。
5
6
7

竹林の中にある癒しの食堂では絶品のランチで満腹。
8
9
10
11

そして、美山で唯一の女性窯元などを訪ねました。
12
13
14
15
16

地元の人たちとの触れ合いを楽しみながら撮れた2ショット写真はこれで36人になりました。
17



おいしいコーヒーを飲もう! [2017年10月05日]
 
肌寒くなってきたこの季節、ほしくなるのは温かいコーヒーですよね。
自分にあったコーヒーを見つけに下荒田にある「mikoya134」を訪れました。













馬場店長は「コーヒーは、同じ味を2度と楽しめない一期一会の世界だ」と話していました。
もう一つの特集は「かごしま人物大事典」鹿児島市の上町地区を拠点に活動している劇団員の宇都大作さんを紹介しました。




12月29日・30日には学生運動が盛んだった1970年代を舞台にした「飛龍伝’90〜殺戮の秋」を宝山ホールで上演予定です。お問い合わせは「劇団上町クローズライン」099−223−0446まで



智子の女子力アップ〜料理編〜  [2017年10月04日]
 
今回は中秋の名月にちなんで「三色団子」と「団子入り月見うどん」を作りました。
1

◆三色団子
2
ヾ┐兇蕕景瓦貌ι紊魏辰┐萄ぜて、さらに水を加え、耳たぶくらいの固さにこねて丸め熱湯でゆでます。
浮き上がってきたら網じゃくしですくい取り、水に放し、ザルに取り上げて水けをきります。
「ごま」と「あん」と「きな粉」をまぶし、器にもります。
 (「団子入り月見うどん」用に、白玉団子をとっておきます。)
  *POINT・・・生地は耳たぶの固さにする。

◆団子入り月見うどん
3
◎麺類のだし汁の作り方
■水1500佞法屬世刑布」10cmを2枚入れて火にかけ、沸騰する直前に「だし昆布」を取り出します。鰹削り節を加えひと煮立ちしたら、火を止めて削り節が鍋底に沈んだら、ざるに固く絞った布巾を敷き、こします・・・混合1番だしです。
*煮干しを入れる時は頭とワタをとり、乾煎りして昆布と一緒に入れます。
*POINT…自然にこします。(絞らない)絞ると生臭みがでて、だしが濁ります。

◎うどんのつゆ汁(4人分)
■出汁6カップ、地酒(又は清酒)、本みりん各大さじ2、薄口醤油大さじ3、濃口醤油大さじ1、ザラメ又はさとう小さじ1、を鍋に入れて沸かします。

◎作り方
ヾ海靴Δ匹鵑呂燭辰廚蠅療鬚鯤┐し、沸騰したら うどんをばらばらにして入れ、時々混ぜながらゆでます。
∧騰して来たら、少量水を加えます(差し水) 再び沸騰してきたら麺の加減を確かめて1本冷水にとり、人差し指と親指で触って堅さをみます。
hГ脳紊ったらザルにとり、一気に用意しておいた水をかけて、粗熱をとり、流水でよく揉み洗いして麺のぬめりをとり、竹ザルにあけて、水けをきります。
い弔ね芋は皮をむき、すり鉢ですりおろし、更にすりこぎですってなめらかにします。
デ湯にの茹で麺を熱湯に通し、器に入れて熱い汁をかけてい里垢蠅ろしつくねをのせて、中央に卵黄を置き、ゆで白玉団子、小口切り小ねぎ、ワサビをのせます。
  *茹で麺、冷凍めんを使用の時は熱湯でゆでるのは1回。
  *吹き寄せの具は麺つゆで1カップでさっと煮ておきます。
  *POINT…つゆをかけてから手早く盛り付けします。



目の健康を考えよう! [2017年10月03日]
 
パソコンやスマートフォンなど小さな画面に長時間集中する機会が多くなっています。
特集では今月10日の「目の愛護デー」を前に、目の健康について考えました。
定期的に目の検診をしないと、どんなリスクがあるのか。
鹿児島中央駅近くにある『鹿児島そのだ眼科』の、園田院長に聞いてみました。
検診を受けないと、視力だけでなく目の病気リスクを高める可能性があるそうです。
緑内障の初期段階では、見えない範囲は一部分。
1
2
しかも、正常な方が見え方を補うため、初期段階では気づかない方がほとんどだそうです。
初期段階で発見するには、やはり眼科での検診が大事ですね。

そして、普段の食事から目を健康に保つメニューを提供してくれるレストランを紹介しました。
目の健康を保つには、食生活も大事なんだそうです。
3
ここ、『ツミノリーキッチンきゃべつ』 は、医師、管理栄養士監修のもと、様々な健康メニューを提供するレストランです。
4
12種類の具材が入ったスープは日替わりで、こちらはニンジン、大根などの根菜と鯖を煮込んだもの。
5
鯖の上に乗っているゆでた小松菜、ニンジンなどの根菜には、目に良いとされるビタミンAを多く含んでいて、嬉しい一皿になっています。
6
塩分を抑えつつ、一緒に煮込んだ鯖の味わいが、野菜にもしっかり染みています。
このセットで、一食で必要な野菜を頂くことができます。
また、デザートのシフォンケーキには、なんと小松菜が入っています。
7
ニンジン、りんごをすりおろしたジュースは、ビタミンAだけでなく食物繊維たっぷり!
12種の具だくさんバランスセットは、テイクアウトも出来ますので、一度味わってみてはいかがでしょうか。




愛甲孝の生活を豊かにする健康医学の最前線 [2017年10月03日]
 
シリーズでお届けしている「鹿児島の離島・へき地医療」。今回から2回にわたってへき地医療について紹介する。宮崎県との県境・曽於市の地域医療の拠点である曽於市医師会立病院を取材した。





曽於地区は県内でも最も医師が少ない地域、隣の都城市や鹿屋市、あるいは霧島市と連携を取るしか対策はないという。

曽於医師会の会長を務める肝付兼達先生は、会長職のかたわら、現在も訪問診療を行っている。


2025年問題に向けて国は高齢者が住み慣れた地域で介護や医療、生活支援を受けながら最期まで暮らせるようにするための自治体主導の取り組み「地域包括ケアシステム」を推進してきたが、曽於市地区では「医療の過疎化」によってこの政策と逆方向に進んでいる厳しい現状があった。



特集「愛されています!西郷どんキャラ」 [2017年10月02日]
 
10月最初のかごとき!
「かごとき」に番組がリニューアルしてから1年が経ちました!
2年目のかごときもどうぞよろしくお願いいたします♪

今年も残り3カ月。
今日は、来年の明治維新150年を盛り上げる西郷どんキャラを紹介しました。




鹿児島市 維新ふるさと館のPRキャラクター『たか&とし』は、
この秋、全国の美術館や博物館などのキャラクター日本一を決める
「ミュージアムキャラクターアワード」で1位を獲得。
この勢いで、明治維新150年も、この2人が盛り上げます。


そして、鹿児島市西田の雑貨店「BARIPA」の店主、脇さんが描くイラストが特徴的な『カゴマニア』のグッズは、鹿児島出身者なら思わずうなずく鹿児島あるあるネタが満載。





来年、西郷どんを演じるアノ俳優さんもカゴマニアのTシャツを愛用しているとか…





さらに、西郷どんと篤姫、そして間に入ったツンが可愛いトイレのピクトグラムは、オンドデザインの馬頭さんが2015年に作成。
シルエットだけでもすぐにわかるのは、さすが西郷どん!
こんな素敵なサインがあるトイレがあったら、観光客だけでなく、地元の我々も嬉しいですよね。


最後にきょうの中継でご紹介した笹の葉鮨 軒端 本店の場所をご紹介!



新米たっぷりの日替わり弁当、是非ご賞味あれ!