前< 2021年09月 >次
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  






(^皿^)←私、この絵文字を人類最後まで使い続けます。 【柏野 仁弥】

お疲れ様です。
今日もJチャン+ありがとうございました。
そしてホームページのブログにも目を通していただきありがとうございます。

今日の番組では
・新型コロナ 若い人たちへの集団接種も予約はじまる
・秋の野菜が市場に
・この店この味 日置市のベーグル専門店「bagel+」
・鹿児島市 来年1月にパートナーシップ宣誓制度を導入へ

などお伝えしてきました。

専門店のベーグルとってもおいしそうでしたね!
私はパン大好きでパン屋によく行きますが、トレーとトングを構えていろいろと物色する中で・・・正直、、、ベーグルは選んできませんでした・・・。
パンの食べ放題のお店でもお気に入りのところがあるんですが、ガーリックトーストとか甘いジャムのパンばかり・・・反省です。
ベーグル作りの工程も初めて見ました。明日の朝は早速ベーグルにします!!

ただ一応書いておきますが米も大好きです。
ご飯派の皆さん、私は味方ですので攻撃しないでくださいね。


鹿児島市のパートナーシップ制度は大きな話題ではないでしょうか。
私が学生時代に渋谷区がどこよりも先駆けてこの制度を導入しました。
導入される前の運動を渋谷駅前で見たこともあり、当事者の方々の苦悩も勉強しました。

パートナーとして認められることでいろいろな社会のサービスを受けられるだけでなく、パートナーと胸をはって言える社会になる、ということが一番大きな変化だと思います。これからもいろんな自治体やコミュニティーでいわゆる性的マイノリティの人への理解が深まり、どんな人も生活しやすい世の中になることを願っています。



さて、こんな私にご声援をお寄せ下さるみなさん朗報です!
明日8日(水)9:55〜アサデス。7に出演いたします。

いつもは鹿児島の各地から中継を結んでお伝えしていますが、今回は事前にロケを行い、スタジオから鹿児島の進化系スイーツを紹介いたします。
おいしいスイーツばかり、しかもコロナ禍のテイクアウトに適しているのでお楽しみに!!



このアサデス。7は九州・山口のローカル番組で毎週水曜日には各地系列局から話題をお届けしております。
明日は自分だなーと思い今日の番組を見ていると放送終了間際にMCのKBC・三澤アナウンサーが

「明日は鹿児島から進化系スイーツの話題をお届けします。かっしーが登場します」

おっ、予告してくださり名前まで出してもらった!と思うやいなや

「かっしーのなぞかけも進化しているということで楽しみです」

なんですとー!あの筋肉先輩め!よくもハードルを上げてくれましたね!
(※三澤アナウンサーは三度の飯よりも筋トレが大好きなんです)

そんなこと言われたら私、、、

それなりのクオリティのなぞかけ考えなきゃいけないじゃないですかーー!!
(毎回アサデス。7ではなぞかけを披露しているのですが事前に予告されたのは初めてです。泣)


アサデス。7 今日の放送の最後にて。


そういうわけですのでブログはほどほどに、今からなぞかけを考えます。



果たして、無事にお茶の間を笑わせられるなぞかけはできるのか?!
今日は私は夜なべします。ぜひ明日の放送お楽しみに〜(^皿^)




「ちょっと貸してみろ!!」 【柏野 仁弥】

お疲れ様です!
今日もJチャン+ありがとうございました。

・コロナのまん防適用いつまで?!専門家の意見。
・コロナで遅れて薩摩川内市では2学期スタート。
・枕崎市がPR動画、こだわりがすごい!!
・日ハム 宮田輝星選手(出水市出身)支配下登録後即1軍デビュー!&持ち味発揮!!
・日がとたんに短くなってきているので交通事故にも注意を!


などお伝えしてきました。
枕崎のPR動画良かったですね!放送ではお伝えしきれなかった部分もありますのでゆっくり「枕JAZZ」(まくらジャズ)で検索して見たいと思います!
日ハムの宮田選手は自慢の足を生かして早速1軍で活躍してますね!高校時代はまだ私の入社前で直接プレーをお目にかかったことはないのですが、OP戦の映像のバッティングもお見事!!また走塁が特に魅力で、初得点のシーンは素晴らしいスライディングの技術でした。




あのぅ〜、先週火曜日の更新を忘れておりました。。。
視聴者1人から全力投球が私のモットー。ブログでもどれくらい需要があるか分かりませんが(泣)
私のお母さんが見てくれている以上=視聴者1人以上に当てはまるので全力でブログを書いていきます。

ということで先週火曜日に用意していたネタを書きます!(一応考えておりました)

それはKKBのインスタグラムで先週火曜日に少し話しました、夏休みの宿題についてです。
ふとスタッフの方がその話題をはじめて、私は6年間、夏休みの宿題の創作系※1をほぼお父さんに手伝ってもらい??いやいや、やってもらい??いやいや、横取りされ??たことを思い出しました。

※1 図画工作や自由研究、絵画など夏休みならではの特別な宿題のことだ!!



皆さんはどうやってそれらに取り組んでいましたか?
柏野家ではまず、僕が考える先から父が「自由研究は昆虫採集に行ってそれを標本にするのはどうだ!!?」とか絵画で言えば「夏といえばセミ、セミといえば一週間のはかない命!そこから平和への願いや生きることへのメッセージを訴えるんだ」など企画が出されます。
まさや少年はだいたいポカーンとしていました。

そのアイデアをもとに一応僕が机に向かうのですが、必ずすぐ後ろに父の姿があります。そして絵にしろ工作にしろ「あーでもない、こーでもない」と言われ、それがアドバイスからだんだん命令になってくるんですよね・・・(笑)

そうこうしているうちに、ある言葉が発せられるんです。

「ちょっと貸してみろ!!」

これはうちの父親の最上級の発言にしてまさや少年、傍観の合図でした。

そこから父がある程度作業を進めては、ちょっと僕に代わってくれ、また父に主導権を握られては、僕がちょっとだけ手伝い…という感じで宿題は進み、最終的には父の手で完成。もう貸す、どころじゃないですよね。


そんな風にできた作品の一部がこちらです。


これは標本


これは工作です。

確か市の表彰を受けたっけかな??
そりゃそうですよね、10歳前後の子たちの中に1つオーバーサーティーのクオリティの作品が出てくるんですから。

当時の先生、僕は5%くらいしかやってませんでした!ここに懺悔致します!!


でもふと思ったのが、もしかして実は似たように夏休みはりきっちゃったお父さんって意外と多いのかも?!?!
だって子どもと一緒に何かするのって楽しいし、それが宿題だっていうなら父としてかっこいいところを見せたいってのも分かりますよね!
これを見ている中でドキッとしたお父さんもいるんじゃないですか〜〜〜???


私はそんなお父さんが自慢でしたよ!
そして将来子どもが出来たら、子ども以上に頑張っちゃうかも!


・・・こうして歴史は繰り返されるってことですね・・・♪



さて、子どもたち!!1週間遅れだけどちゃんと宿題やったかな?!
薩摩川内市の子どもたちは1週間始業が伸びたことで命拾いした子もいるんじゃありませんか??
あとでこっそり挙手しなさい!!!!


ではまた明日のJチャン+もよろしくお願いします!!