前< 2018年12月 >次
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     






『KKBアナウンサートーク』  【

第1回は村川アナウンサーと山下アナウンサーです!!

普段、テレビでは聞くことのできない話題満載!
意外な一面も見られるかも・・・。







戦う男たち 【立川 拳太】



キンスぺロケ。

#初めましての組み合わせ。

#指宿にある道の駅「彩花菜館」を目指してプチドライブ。

#決戦前は比較的穏やか。

#しかし!

#いざ戦いが始まると!!!

新企画「めくって揃えて名物ゲット!キンスぺ道の駅バトル」

#道の駅の商品を「神経衰弱」でご紹介。

今週14日(金)深夜0時15分〜




アグリフェスタ

今週15日(土)午前10時〜午後3時

#場所:鹿児島市浜町「かんまちあ」

県内JAのうまいもん大集合

#旬の農畜産物・加工品販売

#林シェフが巨大パエリアでおもてなし

#鹿児島黒牛BBQ(先着200名)有料

#入場は無料

#ゆるキャラ相撲対決

MOGUMOGUふぁーむぷらナビ+で中継あり



ゆるキャラの相撲…
大きさなのか…
動きやすさなのか…
視界なのか…


ここにも戦う男たちのドラマがありそうだ。



やっさん 【福田大二朗】

失礼ながら、
あえて『やっさん』と呼ばせていただきます。

そして、きっと長くなります…






『やっさん』
もちろん、三浦泰年・鹿児島U監督のことです。

これほどまでに縁を感じる事になるとは思いませんでした。

今から11年前、2007年4月。
静岡でアナウンサーになったばかりの私は、
当時勤めていた局の
スポーツ番組に出演することになりました。

そこにいらしたのが、
何を隠そう当時番組MCだった『やっさん』でした。

アナウンサーになるまで、
有名人とは全くの無縁だった私にとって、
直接、話をして定期的にお会いする
初めての著名人でした。

当時も目はギラギラに輝き、
今よりも髪は長く、
発する言葉には今と変わらないパワーが
はっきりと乗っていました。
社会人1年目の若造にとって
怖かったのなんのって…

でも、怖かった反面、
暖かかったのも『やっさん』でした。

サッカーは好きだけど、
仕事として関わるにはまだまだ未熟だった私に
熱っぽく「サッカーとは」「プロとは」という
イロハを教えてくれました。
シーズンオフ企画の時に
現場にいない私を画面上でいじってくれたのも
『やっさん』でした。

あっという間に1年が過ぎる頃(2008年2月)、
キャンプ取材に仕事としては初めて鹿児島を訪れます。
その時も『やっさん』と一緒でした。


あっという間だったのは私のスポーツ番組担当もで、
次の4月からは別の番組に移ってしまいました。
静岡での時間は決して長くはありませんでしたが、
アナウンサー人生最初の1年での出来事。
今でも強烈に残る記憶です。


だからこそ、
初めての出会いからちょうど10年の2017年に
鹿児島Uの監督としてお会いしたときは
ビビッてビビッて仕方ありませんでした。

ちなみにその1年前に
カターレ富山の監督としてお会いした際、
「あ!見たことある〜」と言ってもらった時も
顔はメチャクチャに引きつっていたと思います。

だからこそ『やっさん』のユナイテッド2年目、
2018シーズン終盤の11月10日、
アナウンサー人生初めての
Jリーグ実況をすると決まった時に感じた
ドキドキと喜びは計り知れないものがありました。


私が…
初めて担当する番組に出演していたのが『やっさん』
初めて鹿児島に出張で来たときに一緒だったのも『やっさん』
初めてJリーグの実況をする時の監督も『やっさん』


完全に我事で読んでくださっている皆さんには恐縮ですが、
私にとって『やっさん』との2年間はスポーツ取材、
そして実況アナウンサーとしての初心を
思い出させてくれた時間でした。


『やっさん』本当にありがとうございました。
またご一緒できる日が来るまで
スポーツ熱を絶やすことなく、
一生懸命、頑張ります。


お元気で!!






学生時代 【北崎 千香子】

わたしの学生の頃の思い出

小学生のとき

モー娘。
一輪車で手をつないでピロティ―(中庭)をぐるぐる
15分休み(2時間目と3時間目の間)も貪欲に外で遊ぶ
アレしよう(手をたたいて、カメハメハのようなポーズなどで、相手と戦う手遊び)
シール交換

中学・高校生のとき

手紙交換(宛先は、Dear、変形型の「へ」)
ギャル文字で書く若者言葉(まぶだち、おはな、など)
プリクラ帳(なぜか友情の印にプリクラを交換し合う)
タオルを肩にかけて歩く
好きなショップバッグをサブバッグとする(セシルなど)

そして、大学生のとき

はじめてお酒を覚えました。
はじめてアルバイトをしました。
はじめてオール(朝まで遊ぶこと)をしました。

少し大人の仲間入りをしたようで、
毎日背伸びしつつ
やりたいこと・好きなことに素直に取り組んでいた気がします・・


今週のKingspe−Eは
「かごしま学生図鑑」
放送は、12月10日の深夜1時50分〜
※日付は11日に回っています


鹿児島大学の水産学部が行う
珍しいサークルを取材してきました!!

なにか好きなことにとことん向き合う姿は
キラキラしていました☆

わたしはというと・・・
とにかくアルバイト三昧の日々でした。
いろんな仕事を見てみたい、という気持ちから・・

焼肉屋の店員
居酒屋ホールスタッフ
イベントコンパニオン
会社の受付
コールセンター
ガソリンスタンド
イベントMC
テレビ局のアシスタント
ちょこっとテレビにでたり
車の販売員
携帯電話の販売員

・・・挙げるとキリがないですね。
もはやバイトマシーンです(笑)

大学生、限られた学生の時間、
もう少し学生らしくほかの活動もしてみたかったなぁ〜と
思ったりもします。。。


みなさんの学生時代
夢中になっていたことは、なんですか??

「かごしま学生図鑑」では
おもしろいサークルやミスキャンなど美男美女を
探って、さぐって、サグッテ、いきます!(^^)!

なにか情報がありましたら、
ぜひ、KingspeのTwitterまでお寄せください♪







MOGUMOGUふぁーむ今週は・・・ 【小田 都由】


今週のMOGUMOGUふぁーむはメロンでした!
ご覧いただけましたか〜?

実はこれ、「初見でいいよね?」というディレクターの指示で
カメラがまわるまで前情報なしだったんです。

わかっているのは“メロンのケーキ”ということだけ。

まさかのインパクトに思わず笑ってしまいました(笑)
すごく目が合うんですよ。

メロンのみずみずしい上品な甘さを味わえる贅沢なケーキでした〜



来週のMOGUMOGUふぁーむはアグリフェスタから生中継!
おいしいものが大集合します。
番組のブースにも遊びに来てくださいね〜



引用:エクスペディア 【立川 拳太】

以前、このブログで飛行機に乗る時は
「トイレに行きたくなったら…」という事態に備え、
通路側が好きだと個人的見解を綴りました。

ふと、この間、某ニュースサイトを見ていると

エクスペディアの記事で
世界23カ国の人々(約2万人)にインターネットで「機内の座席」についてアンケートを取ったものがありました。

それによると、日本人は「通路側」を選んだ人が53%、
「窓側」を選んだ人は46%だったそうです。
※ちなみに「真ん中」は1%…

「通路側」を選んだ人が全体の5割を超えているのは日本だけなのだとか!

私の感覚も例外なくJAPAN仕様だったわけですね。

さらに、
機内で通路に出るとき「寝ている人を起こして動いてもらう」と回答した人は

日本→24%…
1位:香港60%、2位:ブラジル59%、3位:シンガポール58%など…

その他、興味深いのは
「機内で友人・家族・恋人と隣同士になれるよう席の交渉をしたことがあるか」
という、項目では「ある」と回答した日本人はわずか6%…
これは世界でもっとも少ないそうです。

日本人は誰かに手間を取らせるようなことは好まないのでしょうね。



でも、私は、皆さんにひと手間かけてこの続きを読んで頂きたい。


あす7日(金)キンスペ(深夜0時15分〜)

お店の名前でしりとりしながら県内のおいしいグルメを食べつくす
キンスぺではお馴染みの「グルメしりとり」

ここまで

兎(油そば)→キリマンジャロ(喫茶店)→ロフト(欧風料理)

→豚とろ(ラーメン)→炉の蔵(居酒屋)→ラ・キヌア(ペルー&メキシコ料理)

→明石屋(葛餅)→やはず(居酒屋)→炭火神吉(焼肉)


→チチビスコ(カレー)→こむらさき(ラーメン)→Gyudo!(焼肉)

→ウクレレ食堂(定食)→うおちゃお(イタリアン)→折紙(居酒屋)

→みまつ(パン)→月の都(居酒屋)→小金太(ラーメン)

→DAN cafe(スイーツ)→江戸っ子寿司(寿司)→(薩摩)思無邪(ラーメン)


→パティスリーヤナギムラ(スイーツ)→麺’sら・ぱしゃ(ラーメン)→八木男(居酒屋)

→オブニー(イタリアン)→29『本当の名前は鹿児島ホルモン 本店』(焼肉)→くいもん家 しげぞう(居酒屋)

→海鮮茶屋 うを佐(海鮮料理)→桜坂(居酒屋)→彼女の家(カフェ)

→えびしおラーメン潮風(ラーメン)→せんべろ道草(居酒屋)→三平(ラーメン)

→イルソーレ(イタリアン)→和タリアンkitchen れがーろ(和食&イタリアン)→六白(とんかつ)

→熊襲亭(郷土料理)→彩り(居酒屋)→RIGO(相席ラウンジ)

→すーぷかれー専門店 薩摩剛家(カレー)→焼肉&しゃぶしゃぶ 松坂(焼肉)→華吹(和風ダイニング)

→きっちんよいしょ(居酒屋)→洋食ごわんふる(洋食)→≪マリオンクレープ≫(クレープ)

→ル・ガヴローシュ(フレンチ)→遊や家(居酒屋)→けむり(焼肉)→LIV THE 5(cafe&dining)

→ふく福(和食)→串かつ大黒(串揚げ)→くろいわ(ラーメン)

→吾愛人(郷土料理)→七ッ森cafe(カフェ)→EL MARINO(スペイン料理)

→NOGINODINER(洋食)→アンドリューのエッグタルト(タルト)




20回目となる今回は『と』から始まる飲食店・・・を探します!
放送はあす7日(金)深夜0時15分〜




あすのかごとき 【北崎 千香子】

最近の娘の口癖 シリーズ


「ないね〜」

「ねんね〜」

「そだね〜」


・・・!?

そ、そだね〜!?

娘よ、流行語大賞だよそれ!!

基本的に、やはり私が話す言葉をマネしてることが多いんですが・・・

なぜだろう。

まだまだ0歳児、
ハイハイをして回っていたあの頃、
たしかに娘は
カーリング観戦する私なんかより、
ずっと前で、テレビの真ん前で
食い入るように見ていました。


いやー、1歳児、あなどれません。


さらに、最近は「まんま〜」が口癖。

まんま〜には、ふたつ意味があります。
ひとつは、私への求愛。
もうひとつは、ごはんの請求。

はじめの頃はメロメロだった私も
最近の娘の、まんまぁあああああー!!!!コールにはお手上げ。

仕事から帰宅して、保育園のお迎え、
そして、このごはんを作る時間が

いま、最も、恐ろしい時間です。


1歳児の食欲たるもの、おそるべし。


かといって、外食も大変・・・
そんな声をよく聞きます。


あすのかごときでは
そんな育児中のママにぴったりの
「ホームパーティー」企画をご紹介します♪

手軽に、そして、お得に楽しめる、驚きのサービスが続々登場☆

ぜひ、あす午前10時半からの、かごとき、チェックしてくださーい(*^_^*)!