※番組の詳しい内容は、番組放送終了後に公開します。

食い倒れ2日目

「午後の高速船まで食いまくる」をテーマに朝はソミョンへ!朝から豚スープ「テジクッパ」を狙う。

ソミョン駅の近くには「テジクッパ通り」とよばれるストリートがあり、朝から多くの店が開いています。

「テジ」は豚、「クッ」はスープ、「パ」は飯を意味しその名の通り豚スープにご飯を入れて食べるのがテジクッパ。

重いかと思いきや、あっさりしてて優しいお味。ほぼダシだけの状態で来るので、塩コショウや副菜を入れて味を調整します。

次はジャガルチ市場へ!韓国最大級の海産物市場と言われるジャガルチ市場。鮮魚から加工品までなんでもあります。

市場ビル2階や周辺には、さばきたての魚を味わえるお店が軒を連ねているので、刺身も焼き魚もサザエ・アワビも思いのまま!

しかし、さだゆき旅行社一行はここでハラいっぱいになると次が食えないので、刺身ピビンバとタコの刺身を注文。

「タコの吸盤が舌に吸い付く〜」

しかし皿の上でウニョウニョ動いてるタコ足は画的にどうだ。

「まだ肉食ってない!!」

帰りの乗船手続きまで食いまくる予定のキンスペ班、次は焼き肉。韓国お約束の「ハサミで切るカルビ」をサンチュに巻いて食べる。タレにつけこんだ豚肉「テジカルビ」もうまい!!

PAGE TOP