Kingspe
〜キンスペ〜
毎週金曜日深夜放送
[TOPへ]

金曜深夜にお送りする "面白ければなんでもあり" がモットーの「情熱バラエティー番組」

[過去の放送]

【10月19日 24:15〜放送】
リアルわらしべ長者
生きていく上で大切な『お金』。お金があることで必要な物やサービスを購入することができますよね!しかし、お金がまだ誕生していない時代。人々は物々交換をしていました。そんな物々交換を題材にした昔話が日本にはあります。
『わらしべ長者』
真面目で正直者だけど報われないある男が何の役にも立たなそうな“藁"を拾い、出会った人と物々交換する内に最後にはなんと大金持ちになったという有名な話。そこで今回は、現代でも物々交換で豪華な物に生まれ変わるかを実際に検証。

○ルール
・ボールペンからスタート。
・交換回数は10回。
・相手の持ち物と交渉が可能。
・男性・女性2名以上、学生1名と交換する。
【特別ルール】
・知り合いとの交換あり。
・持っている物より良くなるのであればなんでもあり。

○決戦の舞台
・鹿児島中央駅と天文館周辺。







◆鹿児島中央駅周辺 佐々木
まず声をかけたのは、忍者のコスチュームに身にまとった女性。
『ボールペン』が『お菓子3つ』に変わった。
そこから花屋で『お花2株』と交換し向かったのは所属している事務所。
すぐに花から『紹興酒』へ変えて中央駅一番街を歩いていると、地元の後輩に遭遇。後を付いていくとアエール食品館の中へ。
後輩が営んでいる餃子屋さんで『紹興酒』から『餃子5パック』+『黒豚みそ』、そしてなんと、『大迫勇也選手のサイン』に変わる。
その後も順調に交換を続てけて、最終的にボールペンが、『gyu do!お食事券10,000円分』に変わった。



◆天文館 山口
2人組の学生にまずは声をかけて『ボールペン』が『ノート』に変わった。
次にアイドル時代からのファンと出会い難なく交換に成功。
しかし、『ノート』から『ペン』に再び戻ってしまう。
そこから、声をかけるがなかなか交換する相手が見つからない。
なんと5人連続で断られていしまう。
場所を山形屋付近に変えて声をかけてみると、『ペン』から『ヘアゴム』に変わる。
その後も順調に交換を続けるが、9人目に再び悲劇が…
8人目『CD・DVDケース』になっていたが、『ボールペン』と交換することに。
残り1人を残して『ボールペン』。
最後に目を付けた居酒屋で一発逆転を狙い交渉して『ボールペン』が『パック焼酎』と『さば味噌煮の缶詰』と交換してもらった。



【過去の放送】
10/12放送
10/5放送
10/1放送
9/21放送


☆リポーター
立川拳太
・パイナップルつばさ
・水瀬瞳
・山口ひかり
・安藤菜夏
・佐々木貞幸
[TOPへ]