鹿児島放送(KKB)と朝日新聞鹿児島総局のディレクターやアナウンサー、記者らが番組制作、紙面づくりに対する思いや舞台裏、メディアの最新事情などについて話す公開講座「KKB×朝日新聞 メディア最前線」の第4回「明治維新150周年とメディアの取り組み」(入場無料)を開催します。

KKBの面高亜沙美アナウンサーが夕方のスーパーJチャンネル「維新人物伝」について、朝日新聞鹿児島総局の神崎卓征記者らが鹿児島版の連載「いざなう維新」について解説します。

日時

2月28日(火)18:00〜20:00

会場

鹿児島市東千石町3-43 朝日新聞鹿児島総局3階会議室

定員

30人(応募多数の場合は抽選し、ハガキで入場券を送付します)
※テレビや新聞に興味のある方ならどなたでもご応募できます。

お申し込み

ハガキまたはメールでご応募下さい。

お申し込みはこちら

©2017 Kagoshima Broadcasting Corporation 
all rights reserved